ヤフートラベルいつでも
Tポイント5%以上!


ヤフートラベル
ヤフートラベル
ヤフートラベル

ヤフートラベルの宿泊予約を変更する方法と取り消し料について


ヤフートラベルでは、キャンセルや変更の時に覚えておいて欲しいことがいくつかあります。
順番に説明していきますので、頭に入れておいてくださいね。

規定前ならキャンセル料はかからない


まず、予約を取り消したい場合についての注意事項です。
ヤフートラベルは、様々な企業と提携して宿泊プランを提供しています。
取り消しにかかる手数料もプラン毎に異なるため、万が一に備えて予約前にキャンセルの規定を読んでおきましょう。
宿泊プランの詳細にある、宿泊施設の取消料規定欄で確認することが可能です。
規定に記載されている日にちの前にキャンセルすれば料金はかかりませんから、分かった時点で早めに手続きをしておきましょう。
予約をした後に確認したい場合は、予約詳細のページで確認することができます。
予約完了メールに記載されていることもあるので、しっかりとチェックしておきましょう。
予約の取り消しはマイトラベルのトップの、ホテル、旅館、ビジネスホテルの予約確認・取り消しのページで手続きが可能です。
ただし一休のプランを予約した場合は、一休.comから予約の取り消しをする必要があります。

予約したプランで変更方法や項目が違う


次は、変更の仕方について説明していきます。
変更手続きもキャンセル時同様、プランによって異なりますから注意してください。
JTBのプランを予約した場合は、たびげーターオペレーションデスクでの変更が必要になります。
オペレーションデスクは電話かメールでの手続きとなりますので、受付番号を用意しておきましょう。
電話での手続きはいつでも予約の変更が可能ですが、メールの締め切りは5日前までとなります。
変更できる項目は宿泊日数の延長や人数の追加で、宿泊日自体を変えることはできません。
宿泊日数や人数が減る場合の受付も行っていないので、その際は直接ホテルへ電話をしてください。
ヤフープランは、一休.comで決済方法や宿泊日数を変更できます。
ベストリザーブプランは、ベストリザーブプランのサイトで日程の短縮のみを行うことが可能です。
それ以外の変更は一旦予約を取り消してから、再度やり直してください。

まとめ


一見難しそうにみえますが、これらの操作は全てパソコンや電話を通じて簡単に行うことができます。
プランに応じて変更できる方法が変わりますから、当てはまる方法がどれなのか事前に確認しておいてくださいね。


仕事の出張でもヤフートラベルにおまかせ?ビジネスホテル予約


様々な旅行のシーンで活躍してくれるヤフートラベルですが、仕事面でも活躍してくれるのでしょうか。
ビジネスマンにはどのようなプランが適しているのか、調べてみました。

ビジネスホテルに安く泊まれるビジネストラベルが便利


仕事でよく出張に行く人は、ヤフーのビジネストラベルを利用してみましょう。
ヤフービジネストラベルは、全国のビジネスホテルに格安で泊まれるプランが沢山あります。
その数は全部で約60万プランもあるというのだから、驚きです。
185日先までの宿泊予約が可能なので、早めに予約したい人にもぴったり。
クイック検索を使えば、ホテルだけでなくレンタカーと飛行機のチケットまで手配できてとても便利です。
もちろん、急な出張で当日ホテルを予約しなければいけなくなってヤフートラベルなら大丈夫。
今晩や明日など、急な宿泊でも対応可能なホテルばかりを集めたプランを使えば簡単に探すことができます。
ここで注意して欲しいのは、予約や検索結果はじゃらんで行うということです。
ビジネストラベルはじゃらんと提携しているため、検索以降の業務はじゃらんへの委託になります。
予約確認メールもじゃらんから送られてくるので、覚えておきましょう。

ヤフービジネストラベルは様々なシーンに対応している


出張に行く時、女性一人で行かなければならない場合もあると思います。
一人でビジネスホテルに泊まったりするのは、慣れていないと不安ですよね。
そんな時には、女性に人気のあるホテル特集を利用しましょう。
女性の立場になって作られた、様々なホテルが掲載されています。
女性専用フロアのあるホテルは、一人で宿泊するユーザーに人気です。
また、男女問わず出張先でも楽しめたら理想なのが温泉。
疲れた体を大浴場で癒したいなら、温泉の楽しめるホテル特集がおススメです。
ユーザーの口コミも載っているので、お気に入りの温泉も選びやすくなっています。
朝ごはんをしっかり食べて仕事に臨みたいなら、バイキング特集も検索してみるといいでしょう。
ビジネスマンでも楽しめるプランを沢山用意しているのが、ヤフービジネストラベルなのです。

まとめ


仕事先とホテルの往復で出張が楽しくないと感じたら、是非ビジネストラベルを使ってみてください。
広い温泉や美味しいご飯など、仕事以外の目的を作っておけば出張が楽しいものになるかもしれませんよ。


ヤフートラベルなら当日の宿泊予約でも間に合うの?


思いたったら吉日という言葉があるように、いきなり旅行したくなる時ってありますよね。
そこで心配になるのが、宿が取れるかどうかだとだと思います。
そんな時には、是非ヤフートラベルを利用してみてください。

ヤフートラベルには当日でも泊まれるホテルが沢山ある


ヤフートラベルには、当日予約のユーザーに対応した宿泊プランが用意されています。
急に旅行が決まった時でも、しっかりとしたホテルに泊まることが可能です。
何故、このようなことが実現出来ているのでしょうか。
実はほとんどのホテルや旅館では、ヤフートラベルと提携し当日の宿泊客に備えていくつか客室を空けているのです。
また、ヤフートラベルには直前お値打ちプランというものが存在します。
当日遅めの時間にチェックインすると通常より安く泊まれるホテルもあり、ホテルの滞在時間が短い時にはとてもお得です。
部屋の種類も禁煙と喫煙の両方を揃えていて、タバコを吸う人でも気兼ねなく泊まることができるような配慮もされています。
客室もシングルから3名や4名で泊まれる部屋など、色んなバリエーションがあります。
急遽複数で旅行へ行くことになった時でも、これらのプランを利用すればとても安く宿泊費を抑えることができますよ。

高級ホテルに泊まりたいなら直前お値打ちプランを使おう


これらのホテルには、駅から徒歩五分圏内や絶景を眺望できるホテルがあります。
当日プランは滞在時間が短いため、その分の宿泊料金を割引してユーザーに提供しています。
これを利用することで、普段泊まることが出来ない高級ホテルに安く泊まれるようになるのです。
都市部にあるなかなか予約の取れない人気ホテルでも、当日プランを使えば大丈夫。
セミダブルのお部屋なら、当日予約するだけで半額以下の値段で泊まれます。
テーマパークの近いホテルには、一日乗車券をサービスしてくれるところもあります。
車でホテルに行きたいなら、駐車場が1台分無料になるところを選びましょう。
それぞれのプランにはクーポンが発行され、これを使うとかなりの割引率になるのでお財布にも優しいです。
お値打ちプランは施設によってサービスが違いますから、しっかり見比べて決めましょう。

まとめ


当日プランは、使い方次第でとってもお得に宿泊できます。
あえて予約を取らず、当日プランを狙って高級ホテルでセレブ気分を味わうなんてのも面白いかもしれませんね。